FASHION

これからの時期にぴったり◎韓国女子の「ボアベスト・キルティングベスト」を取り入れたコーデをご紹介♡

韓国女子の「ボアベスト・キルティングベスト」を取り入れたコーデをご紹介します。

ファッション

2月も終わり春が近づくこの時期、まだまだ肌寒く感じる日も多いです。

ですが、寒いからとコートなどを羽織ると、コーディネートが重く見え、季節感が足りないように感じられることも…

そんなこれからの時期に活躍するのが「ボアベスト」や「キルティングベスト」!

暖かいけれど暑苦しく見えることがなく、トップスの上にさっと合わせることができるアイテムです◎

今回は、そんなボアベスト、キルティングベストを取り入れた、韓国女子のコーディネートをご紹介します。

カジュアルに

ボアベストは、カジュアルなコーディネートと相性抜群◎

薄手のものを選べば、パーカーの上に着用しても、もたつかずに着こなすことができます。

全体的にモノトーンで揃えたスタイリングで、シックなカジュアルコーデにしちゃいましょう。

最近よく見かける、てろんとしたスウェット素材のセットアップには、キルティングベストをプラス。

ブラックのベストが全体を引き締めてくれて、部屋着感を減らすことができます。

お散歩や、ちょっとした外出の際に使えそうなコーディネートです。

同じスウェット素材でも、ワンピースタイプのものを合わせればお姉さんっぽいコーディネートに。

アイボリーが入ると、一気にナチュラルで暖かいムードが出せます♪

スニーカーにアンクルソックスを合わせて脚を見せて、すっきりと着こなしちゃいましょう。

ラブリーに

フレアワンピースとロングブーツに合わせて、トレンド感のあるスタイリングに。

ベストの首元から、ワンピースの襟のフリルがさりげなく見えるのが可愛い!

キルティングの素材感がカジュアルに見せてくれて、ラブリーすぎないのでデイリーに使えるコーデです。

ボタンではなくリボンの留め具が印象的なベストに、ブラウスを合わせたアンティークな雰囲気のコーディネート。

ブラウスにかっちりとしたアウターを合わせると、肩のあたりが凝って疲れてしまいがち…

ボアベストなら、軽くてゆったりとしているので、余裕を持って着用することができます◎

プリーツスカート×ブーツのコーディネートに合わせれば、韓国ドラマに出てくるお嬢様風の着こなしに。

カチューシャと黒タイツをプラスして、清楚な女の子らしさをさらに強調しちゃいましょう!

きれいめに

落ち着いたきれいめの印象に着こなしたいなら、インナーにピッタリとしたラインのものを選んでみては?

知的できっちりとした雰囲気を出すことができるので、通勤コーデとしてもおすすめです。

さらに春っぽさをイメージするなら、ネイビー×ホワイトの爽やかなカラーで全身をまとめてみて!

インナーをタートルネックにすれば、カジュアルになりすぎるのを抑えてくれます。

アクセサリーもプラスして、しっかりと飾ったONの日コーデに♡

まとめ

今回は、「ボアベスト・キルティングベスト」を取り入れた、韓国女子のコーディネートをご紹介しました。

これからの時期にさっと軽く羽織ることができる、大活躍間違いなしのアイテムです。

春のアウターに迷っている方は、ぜひゲットしてみては?♡

VENESIS公式LINE@はこちら

※下記のQR or 友達追加から追加できます。

友達追加すると毎日、韓国のトレンド情報や気になる話題がLINEのタイムラインでもチェックできます。

あなたにオススメの記事 RECOMMEND