FASHION

洋服選びのお悩みを解決!韓国で話題の「輪郭のタイプ別、自分に似合うトップス」をご紹介♡

知ってると選びやすい!自分に似合うトップスを輪郭のタイプ別にご紹介。

ファッション

自分に合うトップスとは?

VENESIS読者の皆さんは自分に似合うトップスを知っていますか?

人はそれぞれ顔の形が違いますが、それと同じように似合うトップスの形も違うんです。

自分に似合うトップスを知っていればコンプレックスを解消できたり、今より綺麗に魅せることができるんです♡

今回は、韓国で話題の「輪郭のタイプ別、自分に似合うトップス」をご紹介します。

卵型さんは“Uネック”

輪郭が卵型の方は、全体のバランスが良いので、基本的にどのようなトップスを合わせても似合います。

より顔をスッキリ見せるには“Uネック”のトップスを組み合わせるのがGOOD!

デコルテラインを程よく見せることでバランスがより整い、さらに小顔に見えます。

重めのニットもデコルテをヘルシーに見せることですっきりと着こなせます。

VネックよりもUネックをチョイスした方が優しい印象を作ることが出来ますよ。

丸顔さんは“スクエアネック”

丸顔の方は、横幅が広く見えてしまいがちです。

ほっぺがふっくらして見えて“太っている”という印象にも繋がってしまいやすいですよね。

そんな丸顔さんのフェイスラインをスッキリ見せるトップスは、“スクエアネック”

スクエアネックとは四角い形をしているトップスで、適度にデコルテラインが見えているので顔周りが華奢に見えます。

肩にボリュームがあるトップスを選ぶと、さらにすっきり見せることができるのでおすすめ。

面長さんは“ボートネック”

面長の方は、顔の横幅よりも縦幅が長い顔立ち。

上の写真のようにVネックを選んでしまうと顔の長さを強調させてしまうので、横幅が比較的に長いものを選んでみましょう◎

デコルテや胸元は露出せず、首筋から肩へ向かって横一直線のラインを見せることで、バランスが整います。

ストライプのような縦ラインを強調するものではなく、ボーダー柄などの横のラインのものをチョイスすることで面長をカバーできます。

逆三角形さんは“ハイネック”

フェイスラインがシャープで小顔な逆三角形タイプの方は、フェイスラインに安定感を持たせる為、トップスはハイネックなどの首のつまった洋服がGOOD!

ぴったりした“ハイネック”を合わせてバランスをとりつつ、ハイウエストスカートでスタイルアップ効果も。

ハイネックだけでなくコーディネートにマフラーをプラスしても、フェイスラインを安定させることができるのでおすすめです。

ひし型さんは“スタンドアウェイ”

フェイスラインはシャープだけど、エラが少し張っているひし型の方は、襟が立ち上がったスタンドアウェイタイプがおすすめ。

顔の張りや大きさを立ち上がった襟で適度にカバーしてくれます。

タートルネックだと目立ってしまうフェイスラインも、スタンドアウェイなら目立ちにくく安定感もあるので、安心して合わせられ小顔効果も抜群です。

ベース型さんは“Vネック”

エラ周りが少し張っていて、アゴのラインがシャープなベース形の方は、深めのVネックがGOOD!

顔の横幅が大きく見えてしまいやすい為、タートルネックやボートネックは避けましょう。

鎖骨とバストの中心辺りにある深さのVネックで、気になるフェイスラインをカバーしつつ、よりシャープな印象を作ってみてください。

まとめ

知ってると選びやすい!韓国で話題の「輪郭のタイプ別、自分に似合うトップス」をご紹介しました。

顔の形とトップスのバランスを整えるだけで、小顔に見せることができたり、コンプレックスを解消できたりするので、ぜひ参考にしてみては♡

VENESIS公式LINE@はこちら

※下記のQR or 友達追加から追加できます。

友達追加すると毎日、韓国のトレンド情報や気になる話題がLINEのタイムラインでもチェックできます。

あなたにオススメの記事 RECOMMEND