CULTURE

あなたはいくつ食べたことがありますか?韓国で話題の“一瞬だけ流行して消えた食べ物”をご紹介。

韓国で話題の、“一瞬だけ流行して消えた食べ物”をご紹介します。

カルチャー

韓国といえば、K-POPやコスメと並んで思い浮かぶのが“韓国グルメ”!

定番メニューから、なにこれ!と思うような驚きのメニューまで、様々な食べ物を楽しむことができるのも、韓国旅行の醍醐味ですよね。

今回は、韓国でSNS上で話題になっている、“一瞬だけ流行して消えた食べ物”をご紹介します。

皆さんも、韓国旅行の際に食べたことのある懐かしのメニューがあるかもしれません◎

台湾カステラ

参照元:

https://blog.naver.com/uk22uk/221870601005

圧倒的な分厚さのビジュアルと、ふわふわの食感で人気を集めた「台湾カステラ」。

韓国では2016年ごろにブームが起き、優しい甘さとリーズナブルな価格で人気を集めました。

当時、フランチャイズブランドが17ブランドも増えるほどだったとか!

参照元:

https://blog.naver.com/eggtory/220872114134

とくに有名だった「大王カステラ」というブランドは、ピーク時には韓国全土に500店舗以上を構えていたそう。

ですが、後にテレビ番組にて「大王カステラ」が食用油がたっぷりと使われた体に悪いカステラと報道され、それがきっかけで人気は下火になったんだとか。

チーズトゥンカルビ

参照元:

https://blog.naver.com/bbins2/220114173325

日本でも、韓国の美味しいグルメとして話題になった「チーズトゥンカルビ(치즈등갈비)」

豚の骨つき肉(スペアリブ)とチーズを同じ鉄板で温めて、お肉にチーズをぐるぐる巻きにして食べる料理です。

ビヨーンと伸びるチーズのビジュアルと、甘辛い味付けで2017年ごろに人気を集めました!

参照元:

https://blog.naver.com/gogirl1527/220229797952

明洞(ミョンドン)にも店舗があるチェーン店「ジェイムスチーズトゥンカルビ(제임스치즈등갈비)」は特に人気で、旅行の際に訪れた方も多いのでは?

人気がなくなった理由として、韓国のネット上では美味しいけど食べにくすぎる、重くて毎日食べたい!という気分にはならない、などの声が上がっています。

ハチの巣アイス

参照元:

https://blog.naver.com/ever9472/209630127

韓国で2014年ごろ流行したのが、ハチの巣がトッピングされた「ハチの巣アイス」

ソフトクリームとハチミツの濃厚で甘い味わいはもちろん、そのまま乗ったハチの巣のインパクトで大ブームを巻き起こしました!

若者が集まる学生街や観光地では「ハチの巣アイス」の専門店が急増したんです。

参照元:

https://blog.naver.com/11ansgallry/221843172168

ですが、こちらもとあるテレビ番組にて「ハチの巣アイスに使われているハチの巣はニセモノ」「体に良くない成分が入っている」との放送が。

“うちでは本物を使用しています!”と看板に掲げるお店も増えましたが、結局ブームは収束してしまいました。

いちご大福

参照元:

https://blog.naver.com/eujandkth/207047080

日本では定番の和菓子「いちご大福」も、韓国でブームを巻き起こした食べ物の一つです。

もちもちの食感と上品な甘さ、半分に割った時の可愛らしさで人気を集めました。

参照元:

https://blog.naver.com/pougirl12/222171568031

2014年ごろに流行して、観光地の屋台からデパ地下まで、様々な場所で販売されていたんです♪

さらには、「バナナ大福」や「キウイ大福」など違った種類のフルーツを使った大福まで販売されていたそう。

ですが、最近では屋台などで見かけることもかなり減った商品です。

まとめ

今回は、韓国でSNS上で話題になっている“一瞬だけ流行して消えた食べ物”をご紹介しました。

韓国旅行で食べたことのある、懐かしいメニューがあった方もいるのでは?

ブームは去ってもまだお店が残っているものも多いので、久しぶりに訪れてみるのもいいかもしれません♡

VENESIS公式LINE@はこちら

※下記のQR or 友達追加から追加できます。

友達追加すると毎日、韓国のトレンド情報や気になる話題がLINEのタイムラインでもチェックできます。

あなたにオススメの記事 RECOMMEND