CULTURE

バレンタインにぴったり♡練乳とココアを混ぜるだけで簡単に作れる「練乳チョコレート」のレシピをご紹介。

練乳とココアを混ぜるだけで簡単に作れる「練乳チョコレート」のレシピをご紹介。

カルチャー

バレンタインは手作りの「練乳チョコレート」に決まり♡

バレンタインデーが明日に迫ってきて、何も準備していないという方もいらっしゃるのでは?

また、恋人に何を贈ろうか迷っている方もぜひ参考にしてみて下さい♡

韓国では、練乳とココアを混ぜるだけで簡単に作れる「練乳チョコレート」が人気です。

今回はそんな「練乳チョコレート」のレシピをご紹介します。

練乳とココアを混ぜるだけで、生チョコのような食感が楽しめます。

とろけるような食感は、やみつきになること間違いなし!

Instagramで、「#연유초콜릿(練乳チョコレート)」と調べると実際に作った方の写真がたくさん見れるので、是非チェックしてみては♡

材料

参照元:

https://blog.naver.com/loveruby12/220945202279

練乳(240g)、ココアパウダー(100g)

材料はたった2つだけ!

作り方

参照元:

https://blog.naver.com/fhtk46/222226637361

①耐熱ボールに練乳を入れ、電子レンジで30秒温めます。

※練乳を温めることで、ココアがよく溶けます。

参照元:

https://blog.naver.com/fhtk46/222226637361

②温めた練乳にココアパウダーを数回に入れ分け、混ぜます。

※数回に分けることで混ぜやすく、練乳とココアパウダーがすぐに固まる心配もありません。

参照元:

https://blog.naver.com/fhtk46/222226637361

③練乳とココアパウダーが全体に混ざり、↑上記の写真のようになったら、サランラップを準備します。

④サランラップに③を包んで、冷蔵庫で2時間冷やします。

参照元:

https://blog.naver.com/fhtk46/222226637361

⑤おぼんの上にココアパウダーを振りかけ、縦横にお好みのサイズでカットします。

※ココアパウダーは、多めにおぼんの上に振りかけるのが◎

参照元:

https://blog.naver.com/fhtk46/222226637361

⑥形を整えたら・・・完成♡

四角もいいけど、丸、ハートなど自分好みの形に変えて仕上げるのも◎

参照元:

https://blog.naver.com/fhtk46/222226637361

バレンタインデーにお友達や好きな人にプレゼントするなら、断然ハートがおすすめ♡

まとめ

参照元:

https://blog.naver.com/fhtk46/222226637361

今回は、「練乳チョコレート」のレシピをご紹介しました。

簡単に作ることができ、生チョコのような食感はたまらなく美味しいのでバレンタインデーに限らず、デザートに作るのも良さそう◎

今年のバレンタインに是非、作ってみてはいかがですか?

VENESIS公式LINE@はこちら

※下記のQR or 友達追加から追加できます。

友達追加すると毎日、韓国のトレンド情報や気になる話題がLINEのタイムラインでもチェックできます。

あなたにオススメの記事 RECOMMEND