CULTURE

“粋なお土産”に♡自然をコンセプトにしたアートが魅力の韓国雑貨ブランド「WARMGREY TAIL(웜그레이테일)」をご紹介。

韓国雑貨ブランド「WARMGREY TAIL(웜그레이테일)」をご紹介します。

カルチャー

WARMGREY TAIL(웜그레이테일)

「WARMGREY TAIL(웜그레이테일:ウォームグレーテール)」は、イラストレーターのキム・ハンゴルとアートディレクターのイ・ヒョナの2人が、2015年11月にソウルの小さなスタジオで始めたブランドです。

大自然をテーマにしたイラストレーションをベースとし、多様なアイテムを販売しています。

山、海、広大な大地、木、そして生きている全てのものに対するストーリーを描いています。

店舗

参照元:

https://blog.naver.com/designpress2016/221412091480

「WARMGREY TAIL」の店舗兼デザインスタジオは、韓国ソウル・麻浦区(マポ区)に位置しています。

地下鉄6号線・望遠駅(マンウォン駅)2番出口から徒歩7分ほどの場所です。

建物の2階にありますが、1階に看板が出ているので見つけやすいと思います。

参照元:

https://blog.naver.com/fuzzysorrows/221501876878

店内は、大自然をテーマにしたブランドらしく、ウッドとホワイトのナチュラルなインテリアです。

イラストやステーショナリー、グラスなど様々な商品が並べられていて、どれを買うか悩んでしまいそうなくらいの品揃え!

そんな「WARMGREY TAIL」の人気アイテムを、ピックアップしてご紹介します♡

コップ

森をイメージさせる、木々が立ち並ぶイラストのグラスは「WARMGREY TAIL」の代表商品。

シンプルな縦長の形で、アイスコーヒーやエイドなど、ごくごく飲みたいドリンクを入れるのにピッタリです♡

冬の時期に大活躍するマグカップは、小さくて丸い取っ手がキュート。

ベージュとブラウンの柔らかい色味のイラストが、ほっこりとさせてくれるデザインです。

靴下

脱力感のある動物の顔のイラストが可愛い靴下は、豊富なカラーとデザインで販売されています。

1足10,000ウォンとお手頃価格なので、韓国旅行の粋なお土産としてもおすすめです♪

シンプルなデニムとスニーカーのコーディネートで足首からチラ見せすれば、コーディネートのポイントになること間違いなし!

なんだか今日は物足りないな…という日にプラスして使えるアイテムです。

スマホアクセサリー

おしゃれなものが多い韓国のスマホケースの中でも、「WARMGREY TAIL」の商品は大人でも使いやすい。

自然をテーマにしたデザインで、季節ごとに違うものに付け替えて使いたくなります。

よく見かけるタイプとは違い、縦長の形のグリップトーク。

折り畳んだ時に薄く、パッとみた時にグリップトークとは気づかないようなさりげなさが特徴です。

まとめ

今回は、韓国ソウル・望遠に店舗を構える雑貨ブランド、「WARMGREY TAIL(웜그레이테일)」をご紹介しました。

“大自然”をテーマにしたイラストのアイテムで人気を集めているブランドです♡

望遠(マンウォン)は、弘大(ホンデ)の近くにあり旅行中にも立ち寄りやすいので、“粋なお土産”を探している方はぜひ訪れてみてはいかがですか?

【詳細】
店舗名  | WARMGREY TAIL(웜그레이테일)
住所   | 서울 마포구 포은로 94 그레이스빌딩 2층 (ソウル市 麻浦区 圃隠路 94 グレースビル 2階)
最寄駅  | 地下鉄6号線・望遠駅(망원역)2番出口、徒歩約7分
電話番号 | 070-4024-3719
営業時間 | 水〜金曜日 13:30〜19:30、土曜日 12:00〜19:30、日曜日 12:00〜18:30
     (毎週月・火曜日休業)

VENESIS公式LINE@はこちら

※下記のQR or 友達追加から追加できます。

友達追加すると毎日、韓国のトレンド情報や気になる話題がLINEのタイムラインでもチェックできます。

あなたにオススメの記事 RECOMMEND