CULTURE

SHINeeが本日7thフルアルバム「Don’t Call Me」を発売し、3年ぶりに完全体でカムバック!

SHINeeが本日7thフルアルバム「Don’t Call Me」を発売し、3年ぶりに完全体でカムバックした。

カルチャー

SHINeeが本日(22日)、7thフルアルバム「Don’t Call Me」を発売し、3年ぶりに完全体でカムバックした。

タイトル曲「Don’t Call Me」は、恋に裏切られた主人公が相手に“電話しないで”、と警告する歌詞が印象的なヒップホップのダンス曲で、ヒステリックな感情を表現したSHINeeのボーカルが調和した曲だ。

参照元:

https://tenasia.hankyung.com/music/article/2021022243184

アルバムのタイトル曲「Don’t Call Me」は、“固定概念を持ってSHINeeを定義、評価しないで”という意味を盛り込んでおり、アルバムごとに斬新な音楽とトレンディなパフォーマンスで変身を重ねてきたSHINeeのこれまでと異なる一面を見ることができる。

参照元:

https://entertain.naver.com/read?oid=438&aid=0000033260

今回のアルバムには、SMエンターテインメントを代表する作曲家のユ・ヨンジンとKenzieはもちろんのこと、アメリカの有名プロデューサーDem Jointz、トッププロデューサーチームMoonshine、MILLION MARKET所属のラッパーCoogieなどのヒットメーカーが一緒に作業をし、完成度を高めた。

参照元:

http://digitalchosun.dizzo.com/site/data/html_dir/2021/02/22/2021022280089.html

アルバムの発売前に、ARSプロモーション「SHINee is Calling」で、毎週新しいコンテンツを披露し、メンバーたちの声を聞いてボイスメッセージを残すイベントが行われた。

SHINeeホットラインがオープンされるや否や10秒ごとに1,000通を超える電話が殺到し、ARSサーバーがダウンする事態が起こるなど、SHINeeの人気を証明した。

参照元:

http://www.sportsworldi.com/newsView/20210216516202

オンユ、キー、ミンホの2年という長い兵役期間を待っていたファンと約3年ぶりに再会するSHINee。

除隊後、チーム活動はもちろん、個人活動も活発的に開始したSHINeeの今後の活動に期待が高まる。

【詳細】
SHINee
7thフルアルバム「Don’t Call Me」

発売日   | 2021年02月22日
タイトル曲 | Don’t Call Me

SHINee
シャイニー

所属事務所 | SMエンターテインメント
メンバー  | オンユ、ジョンヒョン、キー、ミンホ、テミン
デビュー  | 2008年5月、ミニアルバム「Replay」

VENESIS公式LINE@はこちら

※下記のQR or 友達追加から追加できます。

友達追加すると毎日、韓国のトレンド情報や気になる話題がLINEのタイムラインでもチェックできます。

あなたにオススメの記事 RECOMMEND