CULTURE

ユチョンが約7年ぶりに主演でスクリーン復帰が決定!映画での活動をきっかけに本格的に活動再開か?

ユチョンが約7年ぶりにスクリーンに主演で復帰することが明らかとなった。

カルチャー

パク・ユチョンの関係者は18日、パク・ユチョンが自主制作映画『悪に捧げ』の主人公として出演が決定したと明らかにした。

参照元:

https://mk.co.kr/star/movies/view/2021/02/161354/

同映画は、ある一人の男のストーリーが中心となっていて、パク・ユチョンのほか、舞台で活動する俳優たちが出演する予定だ。

パク・ユチョンが映画で主演を務めるのは、2014年8月に公開された『海にかかる霧』でスクリーンデビューして以来、約7年ぶりとなる。

また、2017年の映画『ルシッドドリーム / 明晰夢』に出演したが、主演での出演は久しぶりとなる。

参照元:

https://entertain.naver.com/read?oid=015&aid=0003722191

パク・ユチョンは22日から『悪に捧げ』の撮影に突入する。

パク・ユチョンは2019年、元恋人のファン・ハナと一緒に麻薬を投薬した疑いが明らかになり、1審で懲役10ヶ月、執行猶予2年を宣告された。

昨年1月から、タイでのファンミーティングを皮切りに、写真集、有料ファンサイトをオープンするなど、本格的な活動再開に乗り出した。

11月にはソロアルバム「RE:mind」を発表している。

積極的にファンとコミュニケーションを取る為、個人YouTubeチャンネルを開設した。

久しぶりのスクリーンデビューで本格的な活動を再開したパク・ユチョンの今後の活動に期待が高まっている。

박유천
パク・ユチョン

所属    | 元JYJ
所属事務所 | RE:Cielo
出身    | 韓国・ソウル特別市
国籍    | 韓国
学歴    | 慶熙大学校芸術デザイン学部ポストモダン音楽科
生年月日  | 1986年06月04日
身長    | 180㎝ 
体重    | 62㎏
血液型   | O型

VENESIS公式LINE@はこちら

※下記のQR or 友達追加から追加できます。

友達追加すると毎日、韓国のトレンド情報や気になる話題がLINEのタイムラインでもチェックできます。

あなたにオススメの記事 RECOMMEND