CULTURE

ユチョン(JYJ)の元婚約者のファン・ハナ、リストカット写真をSNSに投稿。経緯を説明し謝罪。

ユチョン(JYJ)の元婚約者、ファン・ハナがリストカットの写真をSNSに投稿し、経緯を説明し謝罪した。

カルチャー

南陽乳業創設者の娘であるファン・ハナがリストカット騒動を繰り広げ謝罪した。

参照元:

https://entertain.naver.com/read?oid=009&aid=0004151197

ファン・ハナは18日、自身のInstagramに「私は大丈夫。」と「DMやカカオトーク、電話に返事ができなくて申し訳ありません。」と投稿した。

「苦しくて悔しくて腹立ち起こした事がこのような大きな騒ぎになると思わなかった。これまでの事が散り積もって行動してしまった。」と吐露した。

続いて「DMをしばらく送らないでほしい。あまりにも多くて見ることも返事することもできない。心配してくれて感謝する。」と伝えた。

ファン・ハナは17日午後、「XXX電話しろXXXよ」とリストカットをした写真を掲載し人々を驚かせた。

これと共にファン・ハナは知人A氏に4億ウォンの外車を盗まれたと主張して、知人と交わしたメッセージを公開した。

ファン・ハナ 「大の大人がこんな幼稚なことはしたくないが、とりあえず全て許すから4億ウォンの盗んだ車だけ持ってこい。」という文も残した。

このような内容がオンライン上に広がり論議が大きくなると、ファン・ハナはリストカット写真を削除した。

参照元:

https://star.mt.co.kr/stview.php?no=2020121814485925854

ファン・ハナは一時期、パク・ユチョン(JYJ)の婚約者として有名になった。二人は2017年に結婚発表までしたが、2018年に決別した。

二人は別れた後も、3回に渡って薬ヒロポン1.5gを購入し、このうちの一部を7回にわたって投薬した容疑で裁判となった。

パク・ユチョンは、1審で懲役10ヶ月に執行猶予2年、ファン・ハナは控訴審で懲役1年に執行猶予2年、保護観察および40時間の薬物治療プログラム受講、220万560ウォンの追徴金を宣告された。

現在ファン・ハナはInstagramで衣類や化粧品などを販売し、インフルエンサーとして活動している。

VENESIS公式LINE@はこちら

※下記のQR or 友達追加から追加できます。

友達追加すると毎日、韓国のトレンド情報や気になる話題がLINEのタイムラインでもチェックできます。

あなたにオススメの記事 RECOMMEND