CULTURE

まさにヤング&リッチ♡若くして一生遊んで食べていける“大金”を手に入れた韓国芸能人をご紹介。

若くして一生遊んで食べていける大金を手に入れた韓国芸能人をご紹介します。

カルチャー

芸能人という夢のある職業

参照元:

https://m.blog.naver.com/taewon2525/221976385517

一般人と違って私たちが想像できないくらいの大金を得られる夢のある職業の“芸能人”。

最近では若い芸能人が、何億ウォンのマンションの一室を現金で購入するなど、彼らが稼いでいることがよく分かるニュースもたびたび報道されています。

もちろん芸能界で成功して大金を手にできる人はごく一部ですが、売れると以前とはまったく違う人生を送ることができるのも、芸能人だからこそ!

そこで今回は若くして一生遊んで食べていける大金を手に入れた韓国芸能人⑤人をご紹介していきます。

女優 スジ

参照元:

https://n.news.naver.com/entertain/article/087/0000343431

“国民の初恋”という代名詞以外に、大金を稼ぐことから“歩く一人会社”とも呼ばれている女優のスジ。

スジは2010年にガールズグループのmiss Aとしてデビューしました。

練習生期間は1年と短く、デビューしてすぐに1位を獲得するなど他の芸能人に比べて高スピードでスターダムにのし上がった珍しいケースです。

参照元:

https://n.news.naver.com/entertain/article/117/0002201722

ガールズグループとしてだけでなく、ドラマ『ドリームハイ』や映画『建築学概論』など立て続けにヒット作品に出演し、女優としての活動が多くなっていきました。

その当時、スジはまだ18~19歳でしたが、彼女が1年間に出演した広告収入だけでも、“100億ウォン(約10億円)”を超えると言われています。

Girl’s Day ヘリ

参照元:

https://n.news.naver.com/entertain/article/057/0001317426

スジと同じくアイドルとしてデビューし、今では女優としての活躍が目立つGirl’s Dayのヘリ。

ヘリはアイドルとしてデビューした後、すぐに人気が出たわけではありませんでした。

参照元:

https://n.news.naver.com/entertain/article/081/0002471374

しかし、韓国のバラエティ番組『チンチャ サナイ~男の中の男』に出演した際、見せた愛嬌が話題になり注目を集めました。

その後、大人気ドラマ『応答せよ1988』に出演し、一気に人気者に!

ドラマだけでなく広告業界からも沢山のラブコールを受け、21歳だった当時、広告収入だけで“100億ウォン(約10億円)”ほど稼いだと言われています。

BoA

アジアの星と呼ばれ、日本でも音楽活動を行い人気を集めたソロ歌手のBoA。

今は30代になったBoAですが、デビューした時はわずか13歳でした。

参照元:

https://n.news.naver.com/entertain/article/009/0004706855

デビューしてからすぐに人気が出たわけではなかったですが、17歳で日本のオリコンチャート1位を獲得し、韓国でも大賞を受賞するほどに!

「VALENTI」や「No.1」などのヒット曲を連発し、BoAは20代の頃には“歩く中小企業”と呼ばれるほど大金を稼ぐまでになりました。

BTS

参照元:

https://n.news.naver.com/entertain/article/312/0000093239

韓国人たちが、自国の歌手であることが誇らしいと話すほど、今や世界で注目を浴びているBTS(防弾少年団)。

今では曲を発表する度に1位を獲得するBTSですが、初めて韓国の音楽番組で1位になったのはデビューしてから3年目の時でした。

参照元:

https://n.news.naver.com/entertain/article/119/0002188398

そこから多くのヒット曲を生み出し、ついに2017年にはビルボード・ミュージック・アワード2017で、トップ・ソーシャル・アーティスト賞(Top Social Artist)を受賞するまでに!

その後、BTSの人気によって、所属事務所であるBIGHIT MUSICが上場しました。

メンバーたちはそれぞれ6万8385株を贈与されていたため、保有株の価値は当時で8億円と言われています。

BIGBANG G-DRAGON

参照元:

https://n.news.naver.com/entertain/article/108/0000077077

日本でも絶大な人気を誇ったアイドルグループBIGBANGのG-DRAGON。

2006年にBIGBANGとしてデビューした時、G-DRAGONは19歳でした。

参照元:

http://www.newscj.com/news/articleView.html?idxno=421648

デビューした年に単独コンサートを開催したり翌年に発表した「LIES」が韓国チャートで7週連続1位を獲得するなど、YGエンターテインメントを代表するグループに!

特にG-DRAGONはBIGBANGのほとんどのヒット曲を作詞・作曲してきたため、今では著作権の収入だけでも数億ウォン(数千万円)稼いでいると言われています。

まとめ

参照元:

https://n.news.naver.com/entertain/article/421/0005617606

今回は若くして一生遊んで食べていける“大金”を手に入れた韓国芸能人⑤人をご紹介しました。

1年で10億円稼いだり、仕事をせずに遊んでいても毎年数千万円の収益を得られたりと夢のような話ばかり!

芸能人の中でも成功できるのはたった一握りですが、それでもやっぱり芸能人という職業はとても魅力的に見えますよね♡

あなたにオススメの記事 RECOMMEND