BEAUTY

派手すぎなくて真似しやすい♡韓国女子の間で流行中の、「ツートーンカラー」のヘアスタイル特集。

韓国女子の「ツートーンカラー」のヘアスタイルをご紹介します。

ビューティー

ツートーンカラー

昨年流行したのが、顔まわりの髪の毛のみを違うカラーで染める“フェイスフレーミング(ミストバング)”。

今年もその流行は衰えることはなく、2色を使う「ツートーンカラー」のヘアスタイルが人気を集めると予想されているそう。

今回は、見ていると真似したくなる、韓国女子の「ツートーンカラー」のヘアスタイルを大特集しちゃいます♡

インナーカラー

昨年末、少女時代(SNSD)のテヨンがしたことでも話題を集めているのが、「インナーカラー」です。

ブラックやブラウンなど、ダークな髪色が重く感じる時にインナーカラーで明るい色を入れてあげると、明るく垢抜けた印象に♪

外側からはあまりカラー部分が見えないので派手すぎず、社会人の方も多く希望するスタイルだそう。

休日などハジけたい日にはハーフアップにしてカラー部分を見せれば、イメージがガラッと変わるのも人気の理由です!

グラデーション

柔らかい雰囲気を出したいなら、グラデーションカラーがおすすめです。

地毛に近い暗髪からパープルまで、2つのカラーが自然に混じり合っています。

ツートーンで根本を暗いカラーにすれば、プリンが目立たないのでズボラな方も挑戦しやすい!

これからの季節、グラデーションに染めるならブラウン×ピンクの組み合わせがおすすめ!!

韓国では昨年から寒色系のカラーがトレンドですが、春の季節にはやっぱり温かみのあるカラーが可愛く見える♡

前髪カラー

インパクトあるヘアカラーをしたいなら、前髪にポイントでカラーを入れるのも◎

ピンクなど肌に馴染む明るいカラーを入れれば、マスクが必須の近頃、暗く見えがちな顔まわりを華やかに見せてくれる効果もあります。

BLACKPINKジェニや、KARDのジウなどがしていたフェイスフレーミングは、今年も引き続き要チェック!

前髪などにカラーを入れることで、髪型により立体感を持たせてくれるんです。

ブラック×シルバーは、どんなファッションにも合わせやすいカラー♡

まとめ

今回は、韓国女子の「ツートーンカラー」のヘアスタイルをご紹介しました。

ポイントとしてカラーを使うので派手すぎず、初めてのカラーでも挑戦しやすいスタイルです。

春に向けてイメチェンを考えている方は、ぜひ参考にしてみては?

VENESIS公式LINE@はこちら

※下記のQR or 友達追加から追加できます。

友達追加すると毎日、韓国のトレンド情報や気になる話題がLINEのタイムラインでもチェックできます。

あなたにオススメの記事 RECOMMEND