BEAUTY

韓国女子みたいなM字リップに憧れる♡ダウンタイムがほとんど無い「唇フィラー」について詳しくご紹介。

韓国女子みたいな唇になれる「唇フィラー」についてご紹介。

ビューティー

韓国女子みたいな唇に♡

SNSを見ていると、綺麗な韓国女子がたくさんいますよね♡

そんな彼女たちの口元に注目してみると、唇がぷっくりしていて厚みがあり、口角がキュッと上がった理想的なM字リップの持ち主がとても多いと思いませんか?

“美容大国”韓国では、理想的なM字リップになる為、「唇フィラー」をする方がとても多いんです!

今回は、手術ではなく注射施術だけで理想的な唇になれる「唇フィラー」についてご紹介します。

唇フィラーとは?

美容整形外科などで使われる「フィラー(filler)」とは、主にヒアルロン酸を注入しボリュームを足す施術のことを指します。

そして唇フィラーは、唇にヒアルロン酸を注入し、ボリュームや口角が上がっているように見せる施術です。

施術方法

参照元:

https://1boon.kakao.com/jobsN/5ff7ec07c3ef5e6d8a06236a

まずは、クリニックでカウンセリングを受け、どのような唇になりたいか、ヒアルロン酸の種類は何にするか相談します。

カウンセリングをした後は、唇に麻酔クリームを塗ります。

参照元:

https://m.blog.naver.com/jjjiyada/222188617482

麻酔クリームを拭き施術前に希望の唇のデザインします。

その後、注射器によってヒアルロン酸を注入します。

フィラーは、施術した後すぐに効果が目で見られる為、修正したい部分があれば、その場で伝えればOKです◎

所要時間は、カウンセリングから施術を含めて約1時間かかります。

Before & After

ビフォー(上)・アフター(下)

ビフォー・アフターを見ると一目瞭然!

唇にボリュームができ、口角がキュッと上がった可愛い唇になりましたよね♡

上唇にボリュームが出ると人中が短く見える効果もあります◎

施術直後は腫れがありますが、マスクをすれば隠れるので心配はありません。

効果は、ヒアルロン酸の種類によって異なりますが1年程度持ちます。

また、1回で唇に入るヒアルロン酸の量は決まっており、もっと唇にボリュームを出したい!という方は、3ヶ月ほど期間を空けてから再度、施術をすることをおすすめします。

費用

フィラーには韓国産と外国産(アメリカなど)があり、韓国産に比べて外国産は数倍、費用が高くなっています。 

韓国産を日本で「唇フィラー」を受けると大体3〜4万円程度ですが、韓国で受けると大体1〜2万円程度で施術が可能です◎

また、日本では1cc単位ごとでの費用が多いですが、韓国では無制限(入れ放題)での費用が多いのでおすすめです♡

注意点

「唇フィラー」をした後は、1〜2週間、ストローの使用を避けるようにしてください。

ストローを吸う時に唇に力が入り、せっかく綺麗になった唇の形が崩れる可能性があります。

また、施術後は唇が乾燥する為、こまめにリップクリームを塗って保湿してあげましょう。

豆知識

唇の形は、人によって異なるため「唇フィラー」をした時に、より効果が出やすい唇とそうでない唇があります。

写真のように、上唇が内側に丸まっている方は、「唇フィラー」をしても内側に丸まっていない方に比べると効果が出にくいそう。

また、口周りが前に出ている方が「唇フィラー」をすると、唇にボリュームが出てしまい、鳥のクチバシのように更に口周りが前に出ているように見えてしまいます。

ご自身の唇がフィラーを受けるべきかどうかなども、ぜひ病院でカウンセリングの際に聞いてみましょう!

「唇フィラー」で口角がキュッと上がった唇に

今回は韓国女子のような理想的なM字リップになれる「唇フィラー」についてご紹介しました。

唇にボリュームが出て口角が上がると、顔全体の印象が変わります♡

毎日、リップでオーバーリップメイクをする手間も省ける「唇フィラー」をぜひ1度試してみては。

VENESIS公式LINE@はこちら

※下記のQR or 友達追加から追加できます。

友達追加すると毎日、韓国のトレンド情報や気になる話題がLINEのタイムラインでもチェックできます。

あなたにオススメの記事 RECOMMEND